学生の皆様にメッセージがあります。

学生の皆さん!!こんにちは。株式会社コタベの新卒採用担当です。
今回は弊社の採用ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今年、当社は創業66年目を迎えました。振り返ること66年前の昭和28年、創業者は山口県下関市でドライアイス・工業薬品を扱う現在のコタベの前身である小田部商店を創業しました。戦後の復興に沸き立つここ下関の地で、社員数たった4名という小さな会社から抱いたのは、【世の発展を支える仕事をする】という壮大な志でした。

創業者は「企業は永遠であれ」という経営信条を常に掲げていました。これは、当社が永続的に存在し続けるという意味であるのは勿論の事、永遠に世の中の発展に貢献し続ける事こそが私たちの発展につながるという考えが根底にあります。

大きく変化する時代の中、私たちに求められる役割が変化しようとも、脈々と受け継がれてきた、このコタベの精神は今後も決して変わることはありません。
昨今、我々を取り巻く環境は大きく変化しており、商社に対して求められる役割や機能も変化しています。これからも私たちを選んで頂くには、今後も役割をしっかりと果たしつつ、新しい事に果敢に挑戦していく行動が極めて重要になってくるものだと思います。

その際に重要になってきますのが、社員の成長です。
私たち商社という企業においては、社員一人ひとりの能力、つまり『個の力』を磨くことが、『組織の力』の成長に繋がっていきます。



当社は今年の採用活動のテーマを『Keep challenging ~挑戦し続ける~』とし、私たちの企業姿勢に共感し、志を同じくして頂ける方を、これまで以上に強く求めています。
働くという事や仕事というのは、もちろん人生の全てとは言いません。しかしながら、その人生の大きなウェイトを占めていることも明らかです。
仕事や働くという事に対する価値観もそれぞれ違うと思います。それだからこそ、株式会社コタベという会社が自分に合った会社なのか、合いそうな会社なのかじっくりと考えて頂きたいと思っています。
今後、説明会などを通じて皆様に株式会社コタベの仕事を紹介させて頂きたいと思っております。
たくさんの方にお会いできることを心より願っております。