ニュースリリース:2015年

平成27年度入社式の開催について

2015.3.31


本日、株式会社コタベでは、平成27年度新入社員の入社式を執り行わせていただきました。
今年は、4名(昨年度4名)が入社し、社会人としての第一歩を踏み出します。
入社式後、新入社員研修を行い、社会人としての自覚・意識を醸成するとともに、株式会社コタベの次代を担う新戦力として人材育成に努めてまいります。


【社長挨拶要旨】

今日ここに 4名の新しい仲間を迎えることが出来て、大変嬉しく思います。
そして、これから一緒になって活躍して頂けることを大いに期待しています。入社おめでとうございます。

歓迎の意を表して、少しお話ししたいと思います。

昨今、当社を取り巻く環境は大きく変化しており、商社に対して求められる役割や機能も変化しています。
これからもお客様や取引先様に期待され、選んで頂くには今後も私たちの役割をしっかりと果たしつつ、
新しい事に果敢に挑戦していく行動が極めて重要になってくるものだと思います。

その際に重要になってきますのが、社員の成長です。
私たち商社という企業においては、社員一人ひとりの能力、
つまり個の力を磨くことが、組織の力の成長に繋がっていきます。

本日より当社の一員となった皆さんは、今後さまざまな困難や問題にぶつかることがあると思います。
そんな時こそ、果敢に『挑戦』し一歩ずつ『前進』してもらいたいと思います。

仕事を通して、社員一人ひとりが人間としての価値を磨くということが、株式会社コタベの会社の価値を高め、
ひいては社会貢献へとつながっていきます。

皆さんのそのバイタリティ溢れる若い力で、色々な困難を乗り越え、大きく成長して頂くことを大いに期待しています。