ニュースリリース:2020年

令和2年度入社式の開催について

2020.04.01


本日、株式会社コタベでは、令和2年度新入社員の入社式を執り行わせていただきました。
今年は、3名(昨年度4名)が入社し、社会人としての第一歩を踏み出します。
入社式後、新入社員研修を行い、社会人としての自覚・意識を醸成するとともに、株式会社コタベの次代を担う新戦力として人材育成に努めてまいります。


【社長挨拶要旨】

新入社員の皆さん、ご入社誠におめでとうございます。本日こうして3名の新しい仲間を迎え入れることができ、社長として大変嬉しく、とても感動しています。心から皆さんを歓迎いたします。

若い力がコタベに加わり、その一人ひとりが持てる力を存分に発揮し、コタベという会社を更に活性化させることを大いに期待しています。 そこで本日は、これから皆さんがコタベで仕事をしていく上で、自分自身を成長させるために、大切なことをお話します。

「当社の最大の資産は人材」です。企業の存亡はまさに人材の優劣です。皆さんには最大限の良い教育・研修環境を提供したいと思います。ただし、皆さんが受動的ではなく、能動的に日々全力で業務に取り組んでいただくことが大切です。今後、さまざまな課題や経験したことのないような困難に立ちはだかることもあるでしょう。そんな時こそ、明確なビジョンを持ち、果敢に『挑戦』し、一歩ずつ『前進』してもらいたいと思います。

最後に、企業で長く活躍していくには、何よりも心と体の健康が大事です。仕事とプライベートの区別をしっかりとつけて元気に活躍して頂きたいと思います。


以上

2020年4月1日
代表取締役社長 石川 洋平